FRONTIER JAPANデザインコンペ2017デザイン募集のお知らせ

フロンティアジャパンでは、国産材にこだわってノベルティグッズを製造しています。
そのデザインは、幅広い消費者層に好まれると定評を頂いております。

「ノベルティというモノを通じて伝える」ことは、企業様が伝えたいメッセージを実際の形にできるということで喜ばれています。

2回目となるフロンティアジャパンデザインコンペ。木そのものの魅力にデザインがともなって人の手に渡ることで、企業のCSRや宣伝効果にも繋がる新しい製品のデザインをお待ちしております。

募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。


募集要項

国産木材を使用した、レーザーカッターでつくるデザインを募集します。
テーマは「組み立てて使う日用品(インテリア、キッチン、文具、ファッション雑貨品等)」
商品化を目指した実現可能なデザインで、他素材との併用も可とします。
※レーザーカッターで量産可能な工業製品であること。
※レーザーカッターを実際にご覧になられたい方は、当社にて見学(平日13:00~17:00)いただけます。
メールにてお問合せください。(fjdesign@frontierjapan.co.jp)

レーザーカッターについて

レザーカッターでの制作は、自由に形の指定が可能です。
形や絵柄、文字も彫刻できますので、考えたイメージを可能な限り具現化できます。



下記画像をクリックすると、レーザーカッターの動画をご覧になれます。


使用できる木材について

【杉無垢材】
函館を北限とする北海道から九州に分布する。 木目は通直でやわらかく、加工が容易である。



【ヒノキ無垢材】
福島県南部以南の本州、四国、九州に分布する。 木目は通直で均質であるため、加工性がよい。

【集成材】
製材された板を選別、組み合わせて、接着剤で積層したもの。

【合板】
かつらむきした木材(単板)を、繊維方向が交互に直行する ように接着剤で貼り合わせた材料。
木材の割れやすい、伸び縮みが大きいという欠点を克服している。

使用できる木材の寸法

・w150×600×t5~8mm(杉無垢材)
・w120×600×t5~8mm(ひのき無垢材)
・w420×300×t5mm(ひのき集成材)
・w450×300×t5mm(杉集成材)
・w600×300×t0.8mm(杉合板)
・w600×300×t1.2mm(杉合板)
・w600×300×t1.8mm(杉合板)
・w600×300×t3.8mm(杉合板)
・w600×300×t5.8mm(杉合板)
・w600×300×t4mm(シナ合板)

応募期間

2017年4月26日(水)~ 2017年6月11日(日)12:00 作品提出必着

賞金

最優秀賞:10万円
優秀賞:5万
佳作:3万
※該当なしの場合あり

審査委員長


額賀泰尾

フロンティアジャパン株式会社代表取締役社長。
国産間伐材の優位性を認め、外来材を一切使用しない企業向けノベルティ製造の先駆となる。
震災後、「目に見える支援を」との考えから即断で現地に工房を設立。
雇用創出の一助となるべく、草の根の活動を目指す。

審査発表

2017年7月4日(火)公式ホームページにて発表

参加方法

提出物を下記送付先まで郵送、またはメールにて送付。

参加費

なし

応募資格

・企業、団体あるいは個人やグループ、年齢、性別、職業、国籍は問いません。
・応募作品は国内外未発表のものに限ります。

応募点数

制限なし

提出物

❶応募用紙(下記よりダウンロードしてください。)
❷A3サイズ(420×297mm)の用紙1枚(片面)に全体図(レンダリング)を配置した作品シート

応募用紙をダウンロードする>>

①下記アドレスにメールにて提出物を送付していただくか、
②デザインコンペ事務局宛に提出物をご郵送ください。

fjdesign@frontierjapan.co.jp

氏名、年齢、職業、住所、電話番号、メールアドレスを明記のうえ、 表題を「フロンティアジャパン2017デザインコンペ」としてご応募ください。
添付ファイルは、PDFまたはJPEG形式 / データ容量は5MB以下。

お問い合わせ/作品送付先

フロンティアジャパン株式会社 デザインコンペ事務局
〒135-0004 東京都江東区森下3-12-5
TEL :03-5669-0990 FAX:03-5669-0991

商品化検討について

受賞作品について商品化をはかります。その際は、対象受賞作品の受賞者の方に商品化会議への出席をお願いする場合があります。
詳細は個別にご連絡いたします。

権利規定について

1.応募作品は、応募者自身のオリジナルで国内外未発表のものに限ります。
2.他のコンペティションへの二重応募は認められません。また、主催者の同意なしに他に公表しないものとします。
3.受賞した応募作品(受賞作品)の権利は原則として主催者に帰属するものとします。
4.受賞作品以外の作品については、知的財産権等全ての権利と責任は原則として応募者本人に帰属します。
5.応募作品が、既発表のデザインと同一または酷似している場合、
 または第三者の知的財産権の侵害となる場合(応募後に侵害となった場合を含む)は受賞結果発表後であっても受賞を取り消す場合があります。
6.審査において、また商品化に際しての諸権利の申請において、応募者へ応募作品についての問合せをする場合があります。
7.応募作品(プレゼンテーションシート)は返却いたしません。
8.展示・発表に関する権利は主催者が保有いたします。
9.商品化する作品は、商品化に際して適宜その作品の一部を改変して使用する場合があります。

pagetop